備忘録
山本太郎 街頭記者会見 つくば駅前広場

山本太郎 街頭記者会見 
つくば駅前広場 12月13日

昨日訪れたつくばでの街頭記者会見。
彼は全国を根気よく丁寧に、自らの政策を説いてまわっている。
繰り返し説く自らの政策説明は、有権者が政治へ向ける意識の改革を促す教育でもある。

強い意志と、タフさに敬服。
次期衆院選での躍進を期待。
政治・経済 - -
墓碑デザイン

墓碑
所在地:東京都文京区本駒込
石種:G654細目
制作 - -
アートセンターをひらく 第挟

水戸芸術館で開催されている展覧会
アートセンターをひらく 第挟
市民によく愛されている美術館であることの証左として、この展覧会を見ることができる。
展覧会 - -
鹿島灘海浜公園

鹿島灘(太平洋)に面する海浜公園。
松林の中に走る歩行者用木道橋を歩くのは心地よい。
今度は夏にでも訪れてみたい。

所在地:茨城県鉾田市大竹390
風景 - -
宝篋山トレッキング
宝篋山トレッキング 筑波山の東側に位置する宝篋山(票高461m)へ妻とともに登山。 登山経路は登り「極楽寺コース」、下山は「常願寺コース」。 駐車場へ戻った時は二人とも足がガクガクでした。 嘆かわしい。
風景 - -
「恋する豚研究所 」で ランチ
設計 :アトリエ・ワン 社会福祉法人「福祉楽団」運営によるレストラン。 「福祉楽団」は、千葉県香取市を中心に、特別養護老人ホームや、高齢者や障害者のデイサービスなどの福祉施設を運営する団体。 理事が養豚業に携わっていたことから、農業と福祉を地域で結びつけられないかと始めたプロジェクト。障害者と健常者が共に働いている。 アトリエ・ワンによる諸施設のデザインは福祉楽団の理念をうまく具現化している。 ホントに小屋のデザインは俊逸だなぁ。 所在地:千葉県香取市沢2459番1
建築 - -
旧田中家住宅
旧田中家住宅 大正12年上棟、大正14年完成。当時、田中家は麦麹味噌の醸造業と材木商を営んでいた。 木造煉瓦造3階建ての洋館と数寄屋造りの和館、茶室、文庫蔵、池泉回遊式庭園などにより構成されている。 この洋館が木造であることにまず驚きを受けた。窓周りの細工、天井の装飾など至るところに職人の技が垣間見える。 川口市立文化財センター分館 国登録有形文化財 所在地:埼玉県川口市末広1-7-2
建築 - -
赤山歴史自然公園(イイナパーク川口)
赤山歴史自然公園(イイナパーク川口) 公園内に点在する歴史自然博物館、地域物産館、隣接する火葬場(川口市めぐりの森)などの諸施設は伊東豊雄建築設計事務所のデザインによる。ランドスケープに馴染ませた諸施設のデザインは火葬場でさえも環境の一部となり、抵抗無く受け容れられている。まだ公園は未完成。完成時にまた訪れたい。 所在地:埼玉県川口市赤山501-1
風景 - -
内藤 礼
水戸芸術館 「内藤 礼ー明るい地上には あなたの姿が見える」 内藤礼の作品は観るものにある種の心地よい緊張を強いる。 なんと繊細で静かな作品たちなのか。 香川県豊島の豊島美術館、<母型>の鑑賞にはいつの日か訪れたい。
展覧会 - -
会津の旅 さざえ堂 鶴ヶ城
会津の旅 8月18日  さざえ堂を訪れたのは今回で3回目。当時の大工の技量、奇異な構想を実現させる情熱には毎度感嘆させられる。 鶴ヶ城の上階窓からは若松市を一望出来る。
建築 - -
| 1/7 | >>